2006年02月25日

青の聖騎士伝説 -LAMENTATION OF THEEVIL SORCERER-



★感想
「フォーチュン・クエスト」「デュアン・サーク」を読んだ人ならお分かり頂ける
「クレイ・S・アンダーソン」の曾お爺様事「クレイ・J・アンダーソン」と「シダの剣」の
出会いと謎が掲載されている作品なのです!!
しかも、、、「デュアン・サーク」だけ読むと微妙に虫食いのように、分からなかった
「クレイ・ジュダ」と「ランド」の出会い等も載っていて「青の聖騎士伝説」と
「デュアン・サーク」がリンクしていたりするのですよ
なので両方の作品を読んだ時に、やっと話の全体図が分かるって感じです。

「青の聖騎士伝説」「フォーチュン・クエスト」「デュアン・サーク」の
3作品を読見終わった時に、やっとこのシリーズ完結なんだな、、、、(しみじみ
って思いに囚われましたw

年代的に「デュアン・サーク」「青の聖騎士伝説」→「フォーチュン・クエスト」の
順でですね、読む時も↑の順番で読むと話の内容が分かりやすくっていいかもしれません♪
posted by まみや at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 深沢美潮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。