2006年04月17日

羊をめぐる冒険



☆あらすじ
僕と鼠のラスト・アドベンチャー。鼠から来た北海道消印の葉書から、僕は、すべてをすてて鼠を探す旅に出る。羊博士、ドルフィンホテル、羊男の哀しい青春の終り。

☆感想
久々に本を読み終わりました。
中盤になって初めて、内容の片鱗が見え初めて来るのですが、
第1章から第3章までは、作品の内容何なのか題名の「羊をめぐる冒険」
って何なんだろう?って疑問符が出てまくってきますw

中盤になって、少しづつ羊を巡る物語が姿を現してきて「なるほど〜」
って感じでしたね。
でも、読み終わった今現在 読み解けたのかって聞かれたら、、、、
正直分からないって感じでしょうか(苦笑
毎度ながら村上春樹氏の作品を読み解かすのは、難しい限りですOrz

 
posted by まみや at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 村上春樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16695857

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。