2005年11月10日

幽霊は生死不明

幽霊は生死不明

★あらすじ
「自分が死なせた人間が、後ろにいる」という高校2年生を霊視した真人と守護霊・美海。彼の背後には、確かに同じくらいの年齢の清楚な少女がひっそりと立っていた。彼は自らの罪を認め、すでに刑も確定している。だが―彼が殺したのは少女ではなく少年だというのだ!?彼が語らぬ殺害の動機に何が隠されているのか?事件を追う真人は、美海の存在の謎にも振り回されて…

★感想
幽霊シリーズ第3弾です。
今回の作品で、ヒロイン?美海の事が少しだけ解明されちゃいます!
でも、きちんとした解明では無いので、まだまだ美海の秘密は分からないのですが
読み手側でこうかもって想像したりなど出来てこれはこれで、面白いかなって思えるかもしれないですね〜

んーでもですね。幽霊シリーズはまだまだ終わって無いそうなのですが・・・・1回作品はお休みだそうで、完結してないまま。この先どういう展開になるのかとっても楽しみな作品ですね(*´д`*)ハァハァ

美海は・・・・・って感じで、続編が出るまでおあずけっす
posted by まみや at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 矢崎存美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

幽霊は身元不明―Dear My Ghost〈2〉



☆あらすじ
「真人!挑戦状が来たのよ!」姉の咲子のせいで、山奥の大邸宅で夏休みを過ごす羽目になった真人と守護霊・美海。霊能力者(自称)の咲子に、20年もの失踪の後、記憶喪失状態で発見された小沼家の跡取り息子・喜代志を霊視してほしいというのだ。失われた記憶の鍵は、自分が喜代志であることすら認めない彼にとり憑く、美しい女性が握っている。だけどこの幽霊、いったい誰なの!?

☆感想
幽霊シリーズ第2弾作品
今回も笑って最後にほろって来るストーリでした。

今回も主人公の真人君は失恋してるし・・・・おねいちゃんの咲子ちゃんはハイテンションキャラだし大いに笑わせていただきましたw

でも、やっぱり最後は涙がって感じでしんみりとかつしみじみとさせられてしまいました・・・
すきって思いって死んでも、やっぱり残るのかなぁーってちょっと思っちゃいました
posted by まみや at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 矢崎存美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幽霊は行方不明―Dear My Ghost



☆あらすじ
「自分の霊感を生かした仕事を始めるわ。霊感探偵ってかんじ?」と言いだした姉の咲子に、真人や幼なじみの幽霊・美海は大慌て。不安は的中し、怪しげな占いを始めた咲子の、最初にして唯一の依頼人が失踪してしまう。和服刑事・金山に協力して依頼人の行方を捜す真人と美海だが、咲子の占いは、彼らを埋められた死体へと導く。そのうえ死体とともにいるはずの幽霊も消えていて―!?

☆感想
矢崎さんの作品って何処か突飛的で、面白いってイメージがあったんですが
この作品の表紙を見て「あれ?普通な作品も書くのかな?」って思ってたら
期待を裏切らないで、なかなかキャラクター達の個性豊かで、ストーリーが
ぽろって来るけど笑えちゃう内容でした。

この作品の見所は!!主人公のおねいちゃんでしょうヽ(´∀`)9 ビシ!!
何この実際に居たら迷惑かつ見てるだけなら面白そうな奴はって思ってしまう
見事なキャラですw

幽霊の美海は、反対に落ち着いてるような感じのキャラで主人公を支えて
頑張ってる良い子ってイメージかもっすね。
posted by まみや at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 矢崎存美 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。