2006年02月14日

怪談人恋坂



★あらすじ
その日、郁子が小学校から帰ると、お姉ちゃんが死んでいた。そして通夜の晩、死んだはずの姉から告げられたショッキングな事実。不幸な謎の死をとげた姉・裕美子と自分の出生の真相を解き明かそうとするうちに、郁子のまわりでは次々と人が死んでいき…。「人恋坂」に雨の降るとき、なにかが起こる

★感想
小学生の郁子に伝えられる衝撃的な事実から、初まって行く恐怖の連鎖、、、
姉の復讐は、一人一人を死に追い込み最後に暴かれる郁子の出生の秘密、隠された悪夢の真実、、、使われている作品の題材はダァクな内容にもかかわらず、さらっと読める文章で描かれている為に、嫌悪感などを持つ事無く人の悲しみと憎しみが交差していく、この物語に吸い込まれるように入る込んでしまう事でしょう。


posted by まみや at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤川次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

赤川次郎作品

赤川次郎作品 LIST

久々に赤川次郎先生作品を読みました。

作品名を忘れたので(すいません)LIST一覧を載せておきます(汗)
最近読んでたシリーズ作品が、もう後数冊で今発行されてる分に限って読み終えるので、そろそろ赤川次郎先生に突入しようかと考え中〜

赤川次郎先生の作品は、今まで僕が紹介してきた作品達とは真逆の作品では無いかな?っておもうのですが・・・そんなことも無いんですかねぇ?
とっても読みやすい作品で、登場人物は個性的で面白いキャラが結構登場するのが特徴的ですかねぇ
でも、まだ全部の作品を読み終わってないので何とも言えないのですがね(苦笑)

赤川次郎先生作品は、どっちかと言うと風景描写が多い先生ですね。
だから、逆に読みやすいんじゃないのでしょうか・・・ストーリーもコメディ要素が入っていたりもするし、小学生から大人まで楽しめるエンターティーメントの作品だと言えるでしょうね。

ミステリぃーとしては、いま2つほどの物足りなさがあるのですが・・・読みやすさ、楽しさを選びたい方にはとっても良い作品だと思います。
posted by まみや at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤川次郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。